eye-valentine

チョコだけじゃない!本命にあげたいバレンタインプレゼント5選

2月のビッグイベントといえばバレンタイン。
この時期はデパートやスーパーなどでも特設コーナーにチョコを求める方々でいっぱいになりますね。

最近では本命チョコ以外に義理チョコや友チョコなどを贈るようになったことでバレンタインは愛を伝えたい方、そして感謝の気持ちを贈りたい方にとって一年を通して最も忙しい時期となってはいないでしょうか。

なかでも本命に何をプレゼントするかは毎年悩みのタネ、なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな皆様に少しでもお役に立てるようなバレンタインギフトをご紹介いたします。

その前にバレンタインの起源についてちょっとおさらいを。

バレンタインのこともっと知りたい

バレンタインの歴史

「Saint Valentine’s Day」の起源はローマ帝国時代。
2月15日は豊作を祈るお祭が始まる日。女性が自分の名前を書いた紙を桶に入れ、その名前の書かれた紙をひいた男性と恋人になる風習があったそうです。

ところが家族を思うあまり戦場に行きたがらないのを皇帝が見て、なんと結婚を禁止してしまったそうです。そこでキリスト教司祭であるバレンタイン司教がこっそりと男女を結婚させてあげたそうです。その行為が皇帝の怒りを買い、祭りの前日の2月14日に処刑されてしまいました。その愛ある行動を偲んで「愛の日」となったそうです。

それから欧米では親しい家族や友人にお花やお菓子、カードを贈る習慣が生まれ、日本では独自の文化である女性が男性にチョコを贈る習慣となったそうです。

バレンタインの歴史を学んだところでさっそくバレンタインギフトをご紹介いたします。

本命にあげたいバレンタインギフト

本命の彼氏にはチョコだけではなく、プレゼントを一緒に渡したら喜んでくれるかも。

ANIMAL WINE GLASS-EAGLE 【ワイングラス】

valentine-wine

動物の顔のインパクトと黒く染まったピューター(錫に銅などの金属を加えた合金)が日本人の感性によく合い、20世紀前半のアールヌーボーのデザインは優雅な風合いを醸し出しています。グラスとしてもインテリアとしても楽しめるオシャレなワイングラス。
チョコレートと一緒に美味しいワインで贅沢なひと時をお楽しみください。

LEATHER CARD CASE 【レザーカードケース】

valentine-cardcase

シンプルデザインのレザーカードケース。革紐を巻いて留めるタイプで、あえて加工を施さずに自然な状態のレザーを使用しています。
ポケットはカードなどを一枚ずつ収納できるようになっていて最大20枚ほどのカードをセパレートして管理ができます。
財布の中でカードが一つのポケットに一緒に収納されているといざ使うときに戸惑うことがあります。わかりやすく見やすい収納だから普段の生活がスマートに。その他、旅先で手に入れた切手などをファイルしてアルバムのようにして使うのもお薦めです。

カフェテリア コーヒードリッパー

valentine-coffee

ペーパーフィルターを使わない1人用カフェテリア コーヒードリッパーです。
コーヒーカップの上にのせて使うだけの簡単ドリッパー。
ペーパーフィルターを使わないので豆本来の香りと風味をストレートに楽しめるすぐれもの。フィルター部は、ステンレス超微細特殊メッシュの 「実用新案取得」独自構造。

FISH PEN-KUMANOMI ORANGE【ボールペン】

valentine-ballpen

重さや肌触り、そしてフォルムなどすべてが使用する際に心地いいロングヒットアイテム。「FISH PEN」は繊細な塗装技術によってそれぞれの魚の特徴が忠実に表現されたボールペン。見た目の美しさだけではなく、滑らかな流線型のフォルムはしっくりと手になじみ、鱗を再現した細かな凹凸はグリップの役目を果たしています。
持った人にだけ分かるフィット感。

<Goody Grams Add>BRASS SHOEHORN-14 【靴ベラ】

valentine-shoehorn

靴べらの歴史は非常に長く、時代と共に使用されてきました。
しかし、金属製の靴べらが登場するのは1800年代と比較的遅く、逆を言えばこの時期から様々な形状の靴べらが世界に広がることとなったわけです。
真鍮という素材もその一つで、使い込むほどに表情と味わいが深まるという特徴は、世代を問わず愛される要因となっています。ヨーロッパでは、真鍮は幸福をもたらす金属として親しまれていて、生活に密着する様々な場面で真鍮を使っています。靴べらも、毎日使う非常に生活に近い製品であるので、自分に合ったデザイン・サイズの物を選び、長く付き合っていきたいものです。
真鍮だけでできた物、異素材を組み合わせた物、玄関に1つではなく、一人に一つのアイテムとして考えていきたいものです。

さいごに

バレンタインは日頃の感謝や大切な方への愛情表現を後押ししてくれるイベント。
感謝や愛情表現を素直に伝えることが最高のプレゼントになるはずです。