putigift-goods

結婚式・二次会で人気のこだわりプチギフト 【雑貨編】

プチギフトとは 披露宴や二次会のゲストを見送る時に 感謝の気持ちを伝えるためのギフト。

せっかく出席してくれたゲスト1人1人とお話をする機会を持とうと始まった、結婚式の新定番です。

以前はご挨拶だけのお見送りが主流でしたが、プチギフトを渡すようになってから、少し長くゲストと会話ができるようになったそうですよ。

あくまで会話をするきっかけですので、ささやかなものを選ばれる方が多いですが、せっかく渡す贈り物。

皆さんの記憶に残るようなものを選びたいですよね。そこで、ちょっと他とは違う人気のプチギフトをご紹介。【食べ物編】と併せて参考にしてみてくださいね。

 

プチギフトの予算は低めに。その分おもてなしに力を入れて

プチギフトはお祝いのお返しではなく、来てくれたことへの感謝のしるし。

あくまでもゲスト1人1人とお話をするきっかけを作るものです。

平均的な相場は1個200円~500円とされ、だいたいの方が300円以内で選んでいるようです。

できるだけ出費を抑え、その分、会場のお料理や引き出物などに力を入れるようにするのもゲストへの配慮ですね。

 

披露宴のプチギフトは年配の方に喜ばれるものを

披露宴には両家の親族や恩師など目上の方も出席されます。

使い道のないものや使い方が難しいものなど、気をてらいすぎたものは避けた方が無難。

やはり年配の方には実用的なものが喜ばれているようです。

一目でハッピーさが伝わり、荷物になりにくく、そしてなるべくご家庭で使えるものを選ぶようにしましょう。

使い勝手のいい手ぬぐい

のし付き手ぬぐい

手ぬぐいは、ディッシュクロスやハンカチ代わりとして幅広い用途に使え、年配の方の支持も高いギフトです。

また手ぬぐいの柄には日本独自の縁起のいい柄が多いので、お祝いごとには最適。さらに、新郎新婦の名前を記した「のし」を付ければバッチリです。

祝箸

putigihuto-kekkon-hasi

日常で使えるお箸は披露宴のプチギフトにぴったり。シンプルな茶色の木箸を選べば、年齢問わずどんな方にも贈ることができます。パッケージには、来ていただいた方への感謝の気持ちをしめす「ありがとうございました」の文字入りで。

Froschの洗剤ギフトセット

putigihuto-kekkon-senzai

エコで手にもやさしいフロッシュのキッチンソープとディッシュクロスのセット。見た目にもキチンとした箱入りなのに、予算内に収まるお手頃価格。いくつあっても困らない食器用洗剤はプチギフトとしても人気の品です。

12